株式会社ワールド

家に帰ると体調不良?カビアレルギー対策はカビバスターズ東京へご相談ください。

MIST logo
お問い合わせはこちら

家に帰ると体調不良?カビアレルギー対策は目黒区のカビバスターズ東京へご相談ください。

家に帰ると体調不良?カビアレルギー対策は目黒区のカビバスターズ東京へご相談ください。

2022/08/15

 

こんばんは、カビバスターズ東京の犬塚です。

本日は、「カビが人体に与える影響」をテーマにしてみたいと思います。

 

カビの胞子は常に空気中に漂っていますが(目に見えない)、増殖して漂う胞子の量が増えると

感染症、アレルギー、中毒などを引き起こす恐れがあり、様々な疾患を引き起こしてしまう恐れが

あり、注意が必要です。疾患の次のようなものがあります。

 

●アレルギー性鼻炎

鼻の粘膜に異物がつくと、それを排除するために鼻水、鼻づまり、

くしゃみなど症状が出ます。花粉症もそのひとつですが、カビも同様です。

 

●夏型過敏性肺炎

アレルギーが原因で発症する肺炎のひとつ「過敏性肺炎」といい、夏に見られるのが

「夏型過敏性肺炎」です。咳、発熱、怠慢感で診察を受けても風邪と間違われてしまい

やすいです。

 

●気管支肺アスペルギルス症

アスペルギルスというカビが体内に入って肺で増殖し、呼吸を妨げるのが

「気管支肺アスペルギルス症」です。免疫が弱っていると発症しやすく、

咳、痰、息切れ、怠慢感、微熱いった喘息のような症状が出ます。

 

●シックビル・シックハウス症候群

建材や家具に含まれる化学物質、建材や家具に発生したカビなど、ビルや住宅で見られる

健康被害を総称して「シックビル症候群」「シックハウス症候群」といいます。

主な症状は、怠慢感、頭痛、めまいなどです。

 

怠慢感、咳、息切れ、痰、鼻炎、目のかゆみ、湿疹、呼吸困難、発熱などの

症状が続くようなら、カビが原因かもしれません。

 

抵抗力が弱い子供や老人、家に長時間滞在している人は特に注意が必要です。

 

カビバスターズでは、落下菌検査、空中浮遊菌測定検査、同定検査など、

採取した菌は、一般社団法人微生物対策協会にて専門家による分析をおこなっております。

 

正しい菌の採取方法と、正しい菌の検査方法があって「正式な検査結果」となります。

 

もしかしたら「この体調不良はカビの原因かもしれない」と悩んでいる場合は

お気軽にご相談ください。

 

 

●東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・山梨・静岡●

■カビ取り・防カビ・カビ検査・床下カビ対策■

---------カビ専門業者のカビバスターズ東京-----------

お客様専用フリーダイヤル:0120-767-899

【東京営業所】〒152-0004 東京都目黒区鷹番3丁目6-7

【本社】〒323-0003 栃木県栃木市大光寺町808-8

TEL:050-5527-9895 FAX:050-3131-0218 


当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。